創健社 有機ノンフライ塩ラーメン 110g

創健社 有機ノンフライ塩ラーメン 110g

創健社 有機ノンフライ塩ラーメン 110g

創健社 有機ノンフライ塩ラーメン 110g
¥260

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「ma-corp.jp」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「ma-corp.jp」を許可するように設定してください。

○創健社グループの橋製麺株式会社の自社工場で作り上げた麺と有機スープを合わせた有機JAS認証品です。
○小麦粉は北米産有機小麦を100%使用し、澱粉などのつなぎを使わず独自の製法でコシを出しました。
○油で揚げず、丁寧に蒸し上げ乾燥させたノンフライ麺ですので生麺に近い食感をお楽しみ頂けます。
○特製スープはにがりを含んだ粗塩に宗田節・有機にんにく・しょうがなどの旨味を効かせたコクのあるおいしさです。
○化学調味料を使用せず、有機べに花油とごま油を合わせ、まろやかさと香ばしさを出しました。
○旨味を残した有機砂糖を使用し、深みのある味わいに仕上げました。

※麺75g、スープ35g

原材料・注意事項・包材材質・その他
原材料(原産地記載)
有機めん〔有機小麦粉:国内製造[小麦(北米)]、食塩(香川)〕、有機砂糖(ブラジル)、食塩(オーストラリア)、有機べに花油(アメリカ)、有機しょうゆ[有機大豆(カナダ他海外)、小麦(トルコ他海外)]、有機澱粉[小麦(アメリカ他海外)]、有機にんにく(岩手)、有機しょうが(国内産)、チキンエキス(国内産)、酵母エキス(ドイツ)、ごま油[ごま(アフリカ他海外)]、そうだかつおぶし(粉砕)(国内産)、香辛料(東南アジア)、白菜エキス(国内産他海外)、(一部に小麦・大豆・鶏肉・ごまを含む)

原材料(一括表示ラベル)
有機めん[有機小麦粉(国内製造)、食塩]、有機砂糖、食塩、有機べに花油、有機しょうゆ、有機澱粉、有機にんにく、有機しょうが、チキンエキス、酵母エキス、ごま油、そうだかつおぶし(粉砕)、香辛料、白菜エキス、(一部に小麦・大豆・鶏肉・ごまを含む)

保存方法・注意事項
○保存方法:直射日光・高温多湿を避け常温暗所保存
○調理の際、熱湯よるやけどにご注意下さい。
○調理の際、その場から離れないで下さい。
○本品製造工場では「卵」・「乳成分」・「そば」・「えび」・「かに」を含む製品を生産しています。
○においが強いもののそばで保存しないで下さい。

召し上がり方・使い方
1、鍋で沸騰させたお湯約500ml(コップ約3杯)に麺を入れ、軽くほぐしながら約3分半程煮て下さい。
※麺の硬さはお好みでゆで時間を調整して下さい。
2、麺がゆで上がったら火を止めて、添付の液体スープを加え、よくかきまぜて下さい。
3、お好みにより、野菜や卵などを加えるといっそうおいしくお召し上がり頂けます。
※お好みにより水の量やゆで時間を調整して下さい。

包材
プラ:外袋、内袋

アレルゲン(28品目)
小麦 / 大豆 / 鶏肉 / ごま

分析データ
1食:110gあたり

エネルギー 319kcal
たんぱく質 11.9g
脂質 4.4g
炭水化物 58.9g
飽和脂肪酸 0.48g
トランス脂肪酸 0g
コレステロール 0mg
食塩相当量 5.7g
 麺 0.9g
 スープ 4.8g
通報する

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「ma-corp.jp」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「ma-corp.jp」を許可するように設定してください。