Aladdin Vase アラジン ベース 小型プロジェクター

Aladdin Vase アラジン ベース 小型プロジェクター

Aladdin Vase アラジン ベース 小型プロジェクター

Aladdin Vase アラジン ベース 小型プロジェクター
¥66,800

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「ma-corp.jp」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「ma-corp.jp」を許可するように設定してください。

【スマートライト型プロジェクター】
Aladdin Vaseは独自のAladdin OSを搭載した小型スマートライト型プロジェクターです。Netflix、Amazonプライム・ビデオ、Hulu、YouTube、ABEMA、DAZN、U-NEXT、Spotify、radiko、dTV、Firefoxなど、数多くの人気エンタメアプリだけではなく、オリジナルのインテリアコンテンツやキッズコンテンツも搭載されています。

【とっておきのデザイン】
デザインは著名プロダクトデザイナーの柴田文江氏が手がけ、これまでのプロジェクターのイメージを刷新しました。プロジェクターを家電と捉えるのではなく、暮らしの環境をしつらえ、感性的体験を創出するインテリアアイテムとして再定義。 空間に馴染むだけでなく、自然と飾りたくなるカタチ、愛着の湧くカラーリングを追い求めた結果、古来より愛される花瓶のようなアイコニックな記号性を持つAladdin Vaseが誕生しました。

【スマートライト/上下投影角度調整機能】
Aladdin Vaseの開発において、臨場感溢れるホームシアター体験を実現するために、スマートライトとプロジェクターというユニークで独創的な組み合わせによる設計を行いました。スマートライトは音楽に合わせて光を演出する”サウンドモード”や、光のリズムに合わせて呼吸することで入眠を促す”スリープモード”など、5つのモードが気分やシチュエーションに合わせた光で、空間を美しく彩ります。 さらに、リモコンで簡単に投影角度調整ができる内蔵レンズ(上下可動域 0 ~ 10度)を搭載。もちろん、三脚を使う必要はありません。

【最新DLP技術/斜め投影】
従来のLCDプロジェクターと違い、さらに明るい200ANSIルーメン(米国国家規格協会規格)、設計寿命20,000時間の最新DLP技術を採用しています。デュアルチャンネルのスピーカーを搭載し、視覚だけではなく聴覚にも最高の体験をお届けします。Aladdin VaseはToF方式距離画像センサー機能を用いて、水平30度、垂直30度までの斜め投影に対応した自動台形補正機能を備えています。また、リモコンでも簡単にオートフォーカスと台形補正が可能です。

【ユニークで豊かな利用シーン】
Aladdin Vaseの電源は、汎用性の高いtype-Cのケーブルを採用しています。Aladdin Connector(無線ワイヤレスHDMIコネクター)を利用すると、Wi-Fi経由でAladdin VaseとHDMI接続が可能です。ケーブルは不要で、配線の心配なく、簡単に家庭用ゲーム機やDVD/ブルーレイレコーダーなどの機器と接続してお楽しみいただけます。
通報する

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「ma-corp.jp」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「ma-corp.jp」を許可するように設定してください。